兎の物置
基本的に自由なネタです。散財紹介・映画感想・日記・イラストなどなどとにかく自由気ままなブログです!

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

孤高のメス


孤高メス
公式:孤高のメス

 
 孤高のメスっていうタイトルだけで想像するに、個人的には手塚治虫のブラックジャックをイメージした。
ある意味、間違ってない感じだけど特に無免許医で莫大な医療費を請求するわけでもなくただ単に純粋に患者を
助けたいと思う医師のお話がこの映画。

 地方の病院のレベルアップをはかるために呼ばれたのが堤真一が演じる当麻医師。そこで、働く夏川結衣演じる
看護師の目線と語り口で物語は進んでいきます。タイトルだけで重い映画という感じだけど、ちゃんと和むシーンも
あって息抜きもちゃんと用意されてます。メインになるのは医療体制や医療制度の問題。

 「脳死肝移植」という医療制度で禁止されてる手術がこの映画では行われます。
脳死患者から、肝臓を取り出し移植するという手術で、それを行えば殺人罪に問われるという重い罪になるわけだけど
この当麻医師はそれを信念の元に行い医療のタブーに踏み込む・・・・という。

 物語はこの手術までに至る経緯・・・なんとも複雑な感じです。患者側・ドナー側がどんなに納得していても罪に
問われるというのがなかなか難しいねぇ。それに対しての嫌がらせやらマスコミの対応とかも描かれてます・・・。
重く苦しい映画のようで、ある意味スカッとさせてくれる映画だし、涙もさそうシーンもちゃんと入れられてます。
ちなみに手術シーンが苦手な人はダメかもねぇーwww

以上
スポンサーサイト

テーマ:映画の感想  - ジャンル:映画

  1. 2010/06/07(月) 20:38:27|
  2. 映画感想
  3.  | トラックバック:1
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する

『孤高のメス』お薦め映画

本作は20年前の臓器移植手術がテーマだが、先駆者たちが抱える危険と信念を真摯に描いたタイムリーな題材。臓器移植の他にも、医師不足、手術ミス、地域医療など、20年前にあった問題は今も解決できていないことがわかる。
  1. 2010/06/24(木) 20:04:33 |
  2. 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
  

アクセスカウンター

プロフィール

THE兎さん

Author:THE兎さん






基本的にダメ人間です。
趣味は、絵を描くことや散財などなど。
財布の紐はかなりユルユルで衝動買いなんて
当たり前。迷ったらとりあえず買え!
後のことは買ってから考えればいい!


みなさんから散財王と呼ばれてます(ぉ
最近、見苦しいようなのでこれからは自分に素直に
生きていきたいと思います。

(屮゚Д゚)屮 カモーン

当ブログの説明

●苦情等ありましたら、書き込み(コメント)でお伝えください。
●過去の記事は消えませんが画像容量不足を防ぐために古い記事の画像から削除していきます。
●コメント・リンク大歓迎!です。じゃんじゃんリンクしてください(笑)

兎の物置バナー

バナー①


バナー②


バナー③


どちらかご自由におつかいください♪

旧・兎の物置へのリンク

兎の物置
一応、旧物置のバナーです。

行きたい方はここから飛んでやってくださいなぁ。

兎の物置カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク(順不同)

このブログをリンクに追加する

お気に入り絵師・作家(巡回先)


なまくら
MOON PHASE 雑記
カトゆー家断絶
好き好き大好きっ
萌えミシュラン
不定期絵日記 Republic

イニシャルGさん


いとうのいぢさん


にじいろ桜さん


杉井光先生

☆個人的に超お気に入り作家さんヾ(*´∀`*)ノ

岸田メルさん

☆杉井先生の神様のメモ帳の絵師さんですwヾ(*´∀`*)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。