兎の物置
基本的に自由なネタです。散財紹介・映画感想・日記・イラストなどなどとにかく自由気ままなブログです!

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誰も守ってくれない

Cdaremo.jpg
公式:誰も守ってくれない

 事件を起こした容疑者の家族の模様を描く『誰も守ってくれない』を観てきました。
去年、映画館の予告で何度も観て、これは必ず観にいこうと思っていました。また佐藤浩市が出てるよ・・・とか思ったが。
この映画は容疑者家族の模様を描いた映画です。被害者家族も不幸だけど容疑者の家族も不幸。
劇中では主人公の兄が幼い姉妹を殺して逮捕されるところから始まります。突然の出来事で呆然とする家族。
お構いなしに殺到するマスコミ。そして家族はバラバラになっていきます・・・・これまた警察の対応が凄く事務的で
とても観てて嫌になります。まず、両親は離婚して主人公は母親の姓になって父親は同時に母親とまた結婚して
母親の苗字になり・・・・容疑者の家族とわからないようにという対処。容疑者の兄は苗字はそのまま・・・。
家族をマスコミから守るために、保護するのが佐藤浩市演じる刑事。この刑事も過去の事件で心にキズを負っているし
家族ともギリギリつながってる状態・・・・。そして守るうちに過去に自分が携わった事件の被害者の家族が経営する
ペンションに・・・・いくことになるのだけれど・・・・。
ここで被害者の家族の立場や加害者の家族の立場が描かれます。それぞれ苦悩するわけです。
だけどそこからこれからも付きまとう世間と戦うために成長していく・・・ってな感じですね。

この映画で一番怖いと思ったのはやはりネット。
みてて恐ろしくなりました。その情報網の凄さといったら恐ろしいもので・・・写真はすぐ手にいれて掲示板に晒すし
家の住所やはたまた潜伏してるペンションまで突き止めます。この映画はネット社会の怖さも描かれています。
本当に怖い。この映画はハッピーエンドとはいえない感じで・・・・なるはずもないですが。後味の悪い映画ですが。
題材が題材だけに重いです。


ちなみに公開前にドラマが放送されたけどそれをみると更に面白いそうです。
自分は観た人に内容を聴いてたので多少。人物の繋がりや、会話でニヤリとsるところもあります。
良い映画だと思います。闇の子供たちといい最近は重いテーマの邦画がチラホラでなかなか
良い感じですねwwつか闇の子供たちも佐藤浩市でてるwwwww

以上

スポンサーサイト

テーマ:映画感想  - ジャンル:映画

  1. 2009/02/13(金) 01:21:48|
  2. 映画感想
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

アクセスカウンター

プロフィール

THE兎さん

Author:THE兎さん






基本的にダメ人間です。
趣味は、絵を描くことや散財などなど。
財布の紐はかなりユルユルで衝動買いなんて
当たり前。迷ったらとりあえず買え!
後のことは買ってから考えればいい!


みなさんから散財王と呼ばれてます(ぉ
最近、見苦しいようなのでこれからは自分に素直に
生きていきたいと思います。

(屮゚Д゚)屮 カモーン

当ブログの説明

●苦情等ありましたら、書き込み(コメント)でお伝えください。
●過去の記事は消えませんが画像容量不足を防ぐために古い記事の画像から削除していきます。
●コメント・リンク大歓迎!です。じゃんじゃんリンクしてください(笑)

兎の物置バナー

バナー①


バナー②


バナー③


どちらかご自由におつかいください♪

旧・兎の物置へのリンク

兎の物置
一応、旧物置のバナーです。

行きたい方はここから飛んでやってくださいなぁ。

兎の物置カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク(順不同)

このブログをリンクに追加する

お気に入り絵師・作家(巡回先)


なまくら
MOON PHASE 雑記
カトゆー家断絶
好き好き大好きっ
萌えミシュラン
不定期絵日記 Republic

イニシャルGさん


いとうのいぢさん


にじいろ桜さん


杉井光先生

☆個人的に超お気に入り作家さんヾ(*´∀`*)ノ

岸田メルさん

☆杉井先生の神様のメモ帳の絵師さんですwヾ(*´∀`*)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。