兎の物置
基本的に自由なネタです。散財紹介・映画感想・日記・イラストなどなどとにかく自由気ままなブログです!

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リアル鬼ごっこ

Cria.jpg

公式:リアル鬼ごっこ


 山田悠介の小説の「リアル鬼ごっこ」の映画化。「親指さがし」に続いて映画化は2作目ですね。この作品は発売当時に読んでなんちゅう描くんだよwという印象を受けたのを覚えてます。基本的に山田悠介の作品はちょいとぶっ飛んでるんですがね(笑)全国の佐藤さんが逃げ回るという内容で主人公が逃げ回っててんやわんやという感じですが・・・映画の方は内容が全然変わっていてビックリしました。原作では最初から日本でリアル鬼ごっこが開始するという感じだったんですが鬼ごっこが繰り広げられるのはパラレルワールドの日本。うん・・・確かにコレなら登場する王様という存在が違和感ない感じでそういう配慮なんだろうなぁきっとwそういう点で・・・主人公がリアル鬼ごっこに参加するのは開始4日目という展開あ納得いく感じですね。さすがに上映時間内には収まりきらないしね良い判断だと思う。バトルロワイヤルのように一人一人にエピソードがあるのに凄いはしょっていて悲しい感じになるよりは・・・(苦笑)

 佐藤さんが逃げ回るとにかくひたすら走る映画です。逃げ回る佐藤さんは男性女性に関わらず走り回ってワイヤー持った鬼にロックオンされて逃げ回ります。時にはハンデのある体系の人なんかあえなくつかまって切断ww鬼初登場で女の子がワイヤーで切られて・・・そのまま下半身だけが走ってくるという描写があるんですが・・・もうちょっと巧くやってほしかったマジでwなんか・・・・ただ・・・上半身を画像処理で消しましたwwというお粗末な感じでガックリしました。物語はパラレルワールドということなのでそこで死んだ人間は別の世界でも死ぬという展開で・・・それがある意味この映画のキーになる感じです。主人公は逃げ足だけはメチャクチャ速いという設定なのに後半になるとメチャクチャ強いwww鬼普通に蹴り殺してたしww

 全体から言わしてもらうと「妹に振り回されるカワイソウな兄の物語」と言った感じですかね?これはマジなので劇場で確認してくださいwちなみに主題歌はあのKOTOKOさんが担当してます・・・会場内で一体それだけの人がKOTOKO信者なのかな?と思ってました・・・きっと一人くらいはいたんだろうなぁ~w


【PV】KOTOKO「リアル鬼ごっこ」




PVで穴埋め(ぉ・・・以上
スポンサーサイト

テーマ:リアル鬼ごっこ  - ジャンル:映画

  1. 2008/02/12(火) 01:22:53|
  2. 映画感想
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:4

キレてないすよ、全然キレてない

山田悠介の原作「リアル鬼ごっこ」は、
多くのモノ書き仲間から
「とにかくスゴイから読んでくれ~!」つД`)・゚・。・゚゚・*:.
と、泣き叫ばれたので読みました

イヤ~スゴイスゴイ(笑)
正直アッシには面白かった
作者が意図とした「面白さ」では決して無いと思うけどね

作者には申し訳ないけど、も~笑った笑った
これが二十歳過ぎのちゃんと教育を受けた(推測)人間の文なのかと^^
確かに「自費出版」(と同等)じゃなければ世に出ないよね~
ウチのチビ~ズ(小学生)の方が、余程しっかりした文を書きます(爆)

その映画化というコトで、どういう料理をするかと
「期待して待って」(山田悠介式文法(笑))いたのですが・・・・・

う~む(笑)
兎さんが一言も「面白い」と書かないところが・・・(笑)

原作の方は、も~「物語」として破綻しまくりツッコミどころありまくりなので、
映画のストーリーを変えてしまうのは製作者の「良心回路」として好意的に
受け取ります^^

で、兎さん、DVDは買った方が良い?^^

追伸.
誰かさんにも再編成の依頼が来たらしい
でも、新しく一本サスペンスを書いた方が楽という理由で断りました (爆)
というか、アノ原作の面白さは誰かさんの力量では映像化不可能
というのが真相なんだけどね(笑)
おバカ映画としてなら喜んで受けたんだけどね~^^

  1. 2008/02/13(水) 22:33:45 |
  2. URL |
  3. キレてないすよ、全然キレてない #W7NOvCZ.
  4. [ 編集 ]

キレてないすよ、全然キレてないさん<

そうですね山田悠介の文はなんというかいい意味で独特(笑)文章下手な自分でもアレは
なんかおかしいと思います。ライトノベルの作家さんの方がよっぽどすばらしい文を書きますねw
まぁ当時からそれは指摘されてたんでもうどうしようもないですが
若い人達にとっては普通なんでしょうね・・・あの文は(笑)


あ・・・確かに一言も「面白い」って言ってないやww
本当に珍しいなぁ~大概映画の感想を書くときは面白いって言うけど
もうコレは無意識のうちにそうしてるのかな?作品的にw


DVDは・・・微妙ですねぇはっきり言って
レンタルで充分なんじゃないでしょうかね?
  1. 2008/02/14(木) 02:47:20 |
  2. URL |
  3. 兎さん #-
  4. [ 編集 ]

キレてないすよ、全然キレてない

追々伸.(笑)

兎さん大丈夫!
兎さんの文は、山田悠介氏に比べたらPSとPS3以上のレベル差があるから(笑)


実際、初めて「リアル鬼ごっこ」の文章を読んだ時、
「ん?これは暗号か?この後の為の伏線(テクニック)か?」
と真剣に考えちゃった。
まさに日本のダヴィンチ・コード!
でも、只の素人さんだったのね(笑)
それも前に"ド"が100個くらい付く(爆)

興味を持ってこれから原作を読もうと思う兎さんのブログ・ファンの方々。
是非とも初版を探して購入して下さい。
重版では、面白さのキモである「山田悠介節」(?)が修正されていてまったく
笑えません(オイ^^
(アッシはこの修正を改悪だと思ってます)

さぁ、みんなで読んで楽しもう!
そして読後、小学校の国語の大切さは
「人々の間とともに長く受け継がれていく」
でしょう (爆)
  1. 2008/02/14(木) 04:46:59 |
  2. URL |
  3. キレてないすよ、全然キレてない #W7NOvCZ.
  4. [ 編集 ]

キレてないすよ、全然キレてないさん<

あれ?重版は修正さてるんですか!知らなかった(笑)
・・・・やっぱりなんか批判やらなんやら食らったんでしょうかね?
  1. 2008/02/18(月) 02:09:17 |
  2. URL |
  3. 兎さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

アクセスカウンター

プロフィール

THE兎さん

Author:THE兎さん






基本的にダメ人間です。
趣味は、絵を描くことや散財などなど。
財布の紐はかなりユルユルで衝動買いなんて
当たり前。迷ったらとりあえず買え!
後のことは買ってから考えればいい!


みなさんから散財王と呼ばれてます(ぉ
最近、見苦しいようなのでこれからは自分に素直に
生きていきたいと思います。

(屮゚Д゚)屮 カモーン

当ブログの説明

●苦情等ありましたら、書き込み(コメント)でお伝えください。
●過去の記事は消えませんが画像容量不足を防ぐために古い記事の画像から削除していきます。
●コメント・リンク大歓迎!です。じゃんじゃんリンクしてください(笑)

兎の物置バナー

バナー①


バナー②


バナー③


どちらかご自由におつかいください♪

旧・兎の物置へのリンク

兎の物置
一応、旧物置のバナーです。

行きたい方はここから飛んでやってくださいなぁ。

兎の物置カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク(順不同)

このブログをリンクに追加する

お気に入り絵師・作家(巡回先)


なまくら
MOON PHASE 雑記
カトゆー家断絶
好き好き大好きっ
萌えミシュラン
不定期絵日記 Republic

イニシャルGさん


いとうのいぢさん


にじいろ桜さん


杉井光先生

☆個人的に超お気に入り作家さんヾ(*´∀`*)ノ

岸田メルさん

☆杉井先生の神様のメモ帳の絵師さんですwヾ(*´∀`*)ノ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。